Loading...

氷室さん

東京都 / 30代前半 / 自分・夫・娘(2歳) / ITコンサルタント / 正社員
2019-08-14
記事作成日:2019-05-19

仕事について

before

ITコンサルタント
正社員
9:00~17:30 残業しまくり

after

ITコンサルタント
正社員
9:00~18:00 残業なし

スポンサーリンク

お仕事について教えてください。

パッケージソフトの導入から保守まで請け負っている会社で、保守の業務を担当しています。2,3社担当していて、問い合わせの都度対応をするという感じです。会議はSkypeなどを利用した定例会が多く、外出はほとんどありません。作業は100%PCでPCがないとなにもできません。

職場の雰囲気はいかがですか?お休みなど取りやすい環境でしょうか。

今の会社はえるぼし認定企業でとてもホワイトです。男女差別は少なく、保育園送迎をされているパパもたくさんいますし、時間単位で有休が使えたり、子育て支援休暇という年5日付与される有休があり、とても助かっています。子どもが体調不良のときはまず夫とお互いのスケジュールを確認して交代で大体同じくらいずつ休むようにしています。ただ昨年度は転職して最初の年だったので法定の有休と子育て支援休暇をほぼ使い切ってひやひやでした。また私は使ったことがないのですが、保育所の情報や保活の仕方などをアドバイスしてくれる<保活コンシェルジュ>という外部のサービスを導入していることも好感を持っています。
私が所属している部門は、先輩ワーママもたくさんいて、残業しないことで評価が下がることはまったくありません。一般的に厳しいと思われる客先での常駐などの仕事も、評価面談などで手をあげれば任せてもらえそうな空気です。えるぼし認定を満たすために女性の管理職を増やしたい背景があるのかなぁなんて思いますね。私は無理をしない派なので、客先常駐をしたいとはあまり思わないのですが。
職場全体の平均としては業務量・残業は多いと思います。ただ会社の中ではプロジェクト単位で仕事が進んでいるので、プロジェクト単位で全然違う印象を受けます。

去年、転職をされたんですね!転職を考えられた理由からお聞かせいただけますか?

前もITコンサルタントとして、小規模パッケージの導入を担当し、海外出張などもバンバン行っていました。産後は時短勤務で復職したのですが、外出や出張が多いのは無理だから、保守を担当してほしいと異動になりました。時短勤務で給料が下がったこと、保育園への移動時間を減らしたいと考えたこともあり、転職をしました。
実際に、転職前は保育園から電車1本、乗車35分、徒歩10分かかっていたのが、転職後は電車1本、乗車20分、徒歩5分(駅直結の職場)となりました。また転職後半年は、時短勤務は取れないということだったので、フルタイムで働きはじめたのですが、実際働いてみてなんとかなったので、結局時短勤務にせず、フルタイムで働いています。

転職活動はいかがでしたか?

メジャーなリクナビやマイナビなどのエージェントをメインに使いました。決まった曜日に毎週有休を取り、面接はその日に集中していれました。電話やSkypeで済むところはすべてSkypeにしました。当時はママでも働きやすい会社を探すため、Best Places To Workを受賞している会社を攻めていきましたが、今もう1回転職するんだったら、認定される用件が厳しそうなえるぼし認定企業を攻めていくかなと。また前回は「年度中に転職しないと業務量的に死ぬ!」という締め切りがあったので、気合で頑張れましたが、そうでなければリファラル採用(※)で転職して報奨金もほしかったですね。
業界によって多少違いはあると思うものの、やっぱり「転職」というと崖から飛び降りる感じで、決心と覚悟が入りますよね。あまり意味がないと思える志望動機を作らされたり、面接には時間がかかりますし。今は多様化しつつある段階ではあるとは思いますが、独身・子育て中と服を変えるように、職場も変えられるようになったらいいと思います。
※自社の社員に友人や知人を紹介してもらう採用手法のこと

スポンサーリンク

生活について


タイムスケジュール check!

保育園までの距離、送り迎えの担当を教えてください。

徒歩10分の認可保育園に通っています。送りも迎えも基本2人で行っており、たまに私だけのときもあります。転職前は私が時短勤務だったのでお迎えはすべて私1人で行っていました。

近い保育園に入ることができたんですね!保活はいかがでしたか?

特に対策はしておらず、落ちたら落ちたでそのときに考える!くらいに思っていました。第一志望の0歳クラスに最年少で入れたのですれすれだったかな?早く働けて本当に良かったです!

お二人でお迎えのこともあるということですが、夫さんも早い時間に帰宅されるのでしょうか?平均何時ごろに帰宅するか教えていただけますか?

夫も転職をしており、転職前は自由の利く営業職だったので18時ごろに帰ってることもありました。転職後、職場は近くなりましたが、自由が利かなくなったので19時~19時半の帰宅です。たまに迎えが私だけになったときも、帰宅してちょっとすると帰ってくる感じです。

家事の分担はいかがでしょうか。

それぞれができるときにできることをやるようにしていますが、夫の担当が多めですね。産後ひと月くらいは実母に来てもらっていましたが、その後は自主的に家事をしてくれます。出産前からこういったスタイルです。特に教育とか指示だしはしていませんし、実家ではまったくしていなかったと聞いていたのでこんなに心強いとは思いませんでした。生活パターンが変わってきたので、土日につくりおきをするべく本を買ってきて研究してくれています。ただ、これが決して当たり前ではない世の中なので「うらやましいー」「旦那さん偉いですねー」と言われるとちょっともやもやします。同世代以下だとそういうパパも多いので世代交代とともに日本も変わっていきますかね!

どっちがやっても当たり前になっていくといいですね。日々の生活の必須アイテムやサービスはありますか?

ネットスーパーは活用していますし、キッズラインも使っています。家電への投資は惜しまずに、ビルトインの食洗機、ルンバ・ブラーバ、乾燥機付き洗濯機は基本アイテムです。また確定拠出型年金を含めて、月18万円は投資をしています!

気になる単語が盛りだくさんです!詳しく伺わせてください。ネットスーパーはどちらのサービスを使っていますか?

イトーヨーカドーと西友を都合がよいタイミングで、頼める方に注文しています。うちの地域では、イトーヨーカドーの方が混雑していますね。品揃えが豊富で、魚を下ろしたり、肉をカットしてくれるサービスもありますし、母子手帳を見せると登録日から4年間、送料が100円になるところが好きです。西友は安くて配達時間に余裕がありますが、品揃えやサービスはイマイチかなと思っています。

なるほど。必要なときに来てもらうのが一番大切ですもんね。ルンバとブラーバを両方使っているとのことですが、どういうタイミングで2つをかけていますか?

ブラーバのほうが長く使っています。不在時はルンバ、ブラーバはいつもかけているような感じで、同時稼働も最近やっています。基本夫がセットとごみの除去をやってくれています。スケジュール機能で自動にしてもいいのですが、子どもの細かいおもちゃが床に散らばっているのを拾い切れていないときもあるので、手動のほうがいい気がします(笑)
基本的にはルンバとブラーバで十分なのですが、ちょっとごみが目についたときに、さっと持ってきて、さっと吸える手軽さと吸引力が素晴らしいのでマキタの掃除機も使っています。バッテリーに USBを挿すことができると聞いて、「震災時に携帯が充電できる!」と勇んで買いました。

キッズラインのサービスは、どんなときに使っていますか?

土日に、オンラインコミュ二ティ関連のイベントに出かけることがあるのですが、土日ともに私が不在の場合は、どちらかの日にキッズラインでシッターさんをお願いして、夫の負担を減らすように心がけています。子どもが人見知りしないので、最初はちょっとぐずぐずしていますが、帰るころには大体楽しく遊んでいるようです。毎回違うシッターさんにお願いしていますが、今のところ特にトラブルはありません。家事は基本そんなに好きじゃないので、今後は家事外注も検討したいと思っています。ホットクックはどうにもあの外見が気に入らず未導入なのですが、インスタントポットが、日本でいい感じに使えるなら欲しいです。ホットクックもインスタントポットもほったらかし調理で再現性が高くおいしい料理ができるというコンセプトに賛同して、ほしいと思いつつ、オーブンレンジと併用でブレーカーが飛びそうと懸念しているところです。

いろいろなものを活用されていらっしゃいますね!また投資のお話がありましたが、最近よく聞くようになりましたよね!なかなかリアルで話を聞く機会が少ないと思いますので、ぜひ詳しく教えてください。

確定拠出型年金は企業型のものを前職でもやっていた経緯があり、今の会社に移管して続けています。ただ取り扱い商品が少ないので、個人型のiDeCoにすればよかったかなとちょっと後悔しています。今後とも昇給しても生活レベルを上げずに積立額を増やしていきたいです!
月18万円の内訳は下記のとおりです。
楽天証券NISA:10万円(インデックス型投資信託)
ひふみ投信(直販):5万円(アクティブ型投資信託)
企業型確定拠出年金:2万円(インデックス型投資信託)
WealthNavi:1万円(ロボアドバイザーでいろいろ)

具体的にありがとうございます!「投資信託はハードルが高い」と感じている方に、投資信託の選び方などを伝えるとしたら、なにかありますでしょうか?

いろいろと本は読んできましたが、手数料が安いインデックス投信だったらなんでもいいと思います。とにかく若いうちに積み立てを始めて、悩めるときも健やかなるときも続けることが大事です。さすがに育休中はいつ育児休業給付金が入金されるのかを把握していなかったので止めましたが……。日本を信じているなら日本株、海外が好きなら海外株というくらいで選んでいいのではないでしょうか。個人的には楽天・全米株式インデックス・ファンドが、成績が良くて好きですね。




このインタビューに似た体験をしたことがありますか??
体験談を投稿する!

スポンサーリンク