レポート

掃除代行、使った方に聞きました!定期 & スポット、それぞれ何してもらう?

掃除代行

2.あんぱんままんさん<定期利用>

2-1.使っているサービス

タカミサプライ

https://ssl.takamisupply.co.jp/
入会金(10,000円、会社の福利厚生で割引がありました)、年会費(4,000円)がかかりますが、他社に比べて料金が安いのでここを選びました。料金は、今は1,920円/時間~ですが、はじめた当時はもっと安かったです。

また、家事代行だけでなく、ベビーシッターやシルバーケアもやっているので、ベビーシッターさんの派遣もお願いできるというのに魅力を感じました(利用したことはありませんが、1回の依頼の中で〇時間はシッティング、〇時間は家事という依頼の仕方もできるそうです)。定期利用だけでなく、不定期での利用も可能ではありますが、入会金・年会費は必要になるので、1回だけ頼むメリットはなさそうです。

運営はアナログで、やりとりは基本電話ですし、電話の受付時間も平日17時45分までと短いです。スタッフさんと直接連絡を取ることもできないなど、ちょっと面倒だなと感じることもありますが、とにかく安いですし、スタッフさんの都合でお休みになるときも、代わりの方を派遣してもらえるので、おおむね満足しています。

2-2.予約までの流れ

ホームページを見て電話で問い合わせ。毎週木曜、18~21時で定期利用

最初は、ホームページを見て直接電話をしました(問い合わせフォームから資料請求や問い合わせもできるようです)。

曜日や時間帯などの希望を伝えて、合う方が見つかったところで面談&契約でした。面談は実際に掃除にきてくださるスタッフさんと、運営会社の担当者の2名でいらっしゃいました。担当のスタッフさんが交代するときにも面談はあります(面談時間は、料金は発生しません)。

1回だけお願いしてみる、といったトライアルはできなかったのですが、定期でお願いすることは決めていたことと、基本料金が安かったので、トライアルなしでもいいと思って決めました。半年使えば、他社との時給の差額で入会金・年会費分の元は取れるので、あわなければ半年でやめるか、ほかの会社に変えればいいと思っていました。

週に1回・3時間ということで、毎週木曜日の18時~21時でお願いしています。鍵を預けて、不在時にお願いすることもできるのですが、夫がそれに抵抗があり、平日夜にお願いしています。
1回につき3時間以上という制限はありますが、頻度については特に決まりはないようです。曜日や時間帯の希望が通るかどうかは、スタッフさんの稼働状況次第ですが、今のところ希望通りになっています。

担当のスタッフさんは現在3人目。3人とも満足!

面談してスタッフさんが決まると、基本的には毎回同じ方が来てくれます。スタッフさん都合でお休みされるときは、会社が代わりの方を手配してくれます。曜日は固定ですが、旅行などのときは事前に伝えればキャンセルできます。違う曜日に来てもらうことは可能ですが、いつもと違うスタッフさんになることが多いです。

出産後、仕事に復帰するタイミングで、2018年4月から利用しています。祖父母はどちらも遠方で、夫は仕事で帰宅が遅く、海外出張も多かったことから、夫の提案で使いはじめました。1年半ほどお願いしていて、タカミサプライ側の都合で1回、我が家の引っ越しで1回スタッフさんが変わり、現在の方は3人目ですが、3人とも満足です。

1人目は量をこなすのが得意な方で、通常の依頼にプラスアルファの仕事をお願いしても、うまく調整してこなしてくれて助かりました。
2人目は、20代でお掃除が得意な方で、特にキッチンやトイレ、お風呂などの水回りをピッカピカにしてくれました。
現在の方もお掃除が得意で、洗剤などがなくなっていると詰め替えてくれたり、洗濯物の量や私の動きを見て、「それ、やっておきますよ」と臨機応変に対応してくださるので、助かっています。

何回か来てもらうと、スタッフさんの仕事の仕方や得意なことが分かるので、それに合わせて依頼内容を調整しています。また、みなさん息子にもとても優しくしてくれます。
ただ、臨時で来てくれた方の中には「あれ?」という方もいらしたので、当たり外れや相性はありそうです。

2-3.当日までの準備

スタッフさんとは直接やりとりせず、会社を介して連絡

特に連絡しない限り、決まった曜日・時間に来てくれます。基本的には会社を介して連絡をとるので、来てくれるスタッフさんと直接やりとりすることはありません。事前に用意するように言われた道具などもなく、基本的に自宅にあるものを使って掃除してもらいます。

依頼することは当日伝えていますが、依頼内容のメモ、必要な道具などはまとめて出しておくようにしています。

2-4.当日

シーツ交換、水回り、フィルター掃除などから、洗濯物、買い物まで頼める

スタッフさんが来たら、その日の依頼内容を伝えます。慣れてきたら「いつも通りで」と伝えるだけで大丈夫になりますが、慣れるまで3~4回と、いつもと違うことをお願いする場合は、メモなどを渡しています。
毎回お願いしているのが、

  • 布団のシーツ交換
  • クッションなどのカバー交換
  • 風呂・洗面台・トイレ掃除
  • キッチン掃除
  • 寝室の掃除
  • フィルター(空気清浄機や風呂、トイレの換気扇、洗濯機)掃除
  • 玄関掃除

です。状況に応じて、

  • オムツ記名
  • 子どもの靴洗い
  • 洗濯物干し・たたみ
  • クリーニングの受け取り
  • 買い物

などもお願いしています。私は掃除中心にお願いしていますが、サービスとしては「家事代行」というくくりなので、一般的な家事ならお願いできます。1回850円追加料金がかかりますが料理もお願いできます。

掃除をしてもらっている間は、息子と食事をして、遊んで、保育園の準備、お風呂、歯磨き……とほかの曜日と同じように過ごしています。お互いの様子は視界に入れていますが、話をするのは「これもやっておきましょうか?」「これはどこに片づけましょうか?」など依頼に関することが中心です。息子がスタッフさんになついているので、「見て見て」とおもちゃを見せにいったり、「なにをやっているの?」と様子を見に行ったりすると、優しく対応してくださいます。終了報告のあとは、息子と玄関まで見送って寝かしつけ、という流れです。

2-5.料金

1ヶ月約29,000円

1時間あたり2120円+消費税+交通費で、1ヶ月29,000円くらいです。
最近値上がりして、はじめたころは26,000円くらいだったと記憶しています。

時間あたりの料金は時間帯によって異なり、9~18時が1,920円、8~9時・18~21時が2,120円、21~翌8時が2,420円です。土日祝日・年末年始はさらに+200円かかります。
交通費は実費で、まとめて引き落としされます。普段と違うスタッフさんのときはそのスタッフさんの交通費実費がかかるので、事前に電話で交通費がいくらになるのか、それで大丈夫か確認があります。一番高かった方でも700円くらいだったと思います。

こちらの都合でキャンセルする場合は、前営業日の17時45分までに連絡すればキャンセル料はかかりません。それ以降だと100%発生するようです。

2-6.感想

かなり満足

費用を考えると、我が家の収入からしたら贅沢だとは思いますが、時間的・精神的にゆとりができ、子どもとの時間も増えたのでかなり満足しています。

◎よいこと
1.土日にゆとりができた
以前は、土日は家事をする日になっていて、「作り置きしなきゃ」「掃除もしなきゃ」「ああ、今週もこれができなかった」となっていました。今は、スタッフさんに家事をお願いすることで、月曜日の朝にゲッソリということがなくなりました。土日は家事をする日から、息子と遊ぶ日、多少ですが休息をとれる日になっています。
(余談ですが、買い物は生協やAmazon、食事の作り置きも極力やめてホットクック購入とミールキットで対応することで、土日の家事はその日の食事作りと洗濯、資源ごみのゴミ出し、汚れの気になるところの掃除くらいになってます)

2.自分でやるよりキレイになる
私は掃除が好きではなく、得意でもないので、自分でやるよりキレイになって、テンションが上がります。本当になぜ同じ道具で掃除をするのにこんなに違うのだろうと凹むくらいです(笑)。夫も満足度が高いようです。

3.木曜日になればなんとかなるという安心感
多少散らかっていても、取り込んだ洗濯物がたためていなくても、木曜日になればきれいにしてもらえると思うと、気持ちにゆとりが出ます。ストレスがだいぶ軽減されていると思います。

◎改善したいこと
1.費用
月3万円弱の出費になるので、安くはないと感じています。依頼する内容などを見直して、頻度を減らすorより満足度の高い依頼の仕方を考えたいなとは思っています(夫婦の仕事の状況や息子の発達段階に伴い、家族の生活も変わるので)。

2.片付けやすいお部屋への改善
毎日生活は続くので、木曜日にきれいにしてもらっても、すぐに散らかって、汚れてしまいます。なので、散らからない・汚れない習慣や収納を工夫していくのが今後の課題です。

収納整理アドバイザーの方に一緒に整理してもらう、ファッションに詳しい方のアドバイスのもとお洋服を整理するなど、もっと専門性の高い家事代行などを単発で利用して、すっきりさせられたらと検討しています。

費用のことはありますが、正直もうやめられません!今後もお願いしていくつもりです!

まとめ

お二人にお話を伺って、料理代行と比べて、掃除代行はお願いすることの幅がかなり広いんだな、という印象でした。
確かに、日常的な掃除機かけや、水回りの掃除から、大掃除に近いものまでさまざまです。
今回はお二人とも「満足」という感想でしたが、決まった時間内でどこまでやってほしいのか、何を期待しているのかを自分のなかでまず整理することが大切なんだろうと思います。

そして、やっぱり得意な方にお願いするとすごいんだな!というのも素直な感想です。
苦手なことは得意な人に任せながら、生活を回す、というのも、仕事と子育てを両立するための選択肢として有効なはず。
いろいろなサービスをうまく使えたら、いいですよね。
この記事が少しでも皆さんの参考になったら、嬉しいです。

aonaさん、あんぱんままんさん、ありがとうございました!