公開: 作成:2021年10月05日

育休明けに「時短派遣」として転職!仕事と家庭のバランスを取りながらのキャリア形成を実現

mayuyuさん

神奈川県/30代後半/採用人事 / 正社員
家族構成:自分・夫・息子(4歳)

仕事について

出産前Before

家族向けアプリサービスの採用アシスタント
正社員
8:00~17:00(フレックスタイム制)

出産後After

採用人事
正社員
9:00~17:00
(時短勤務・フレックスタイム制)

お仕事について教えてください。

今は決済アプリを運営するFintech企業で採用人事をしています。
スカウト活動などといった母集団形成から候補者様・社内ステークスホルダーとのコミュニケーション、選考管理や内定ご受諾、オンボーディング※のフォローアップまで担当しています。またPodcastの配信やTwitter運用など、企業の魅力を伝える採用広報もおこなっています。
業務上、いろいろなメンバーと関わる機会が多く、日によって予定は異なるのですが、候補者様への対応や、スカウトリストの作成・メール送付といった業務や、チームメンバー、採用に関わる他部署メンバー、採用エージェントとのミーティングなどが中心です。コロナ禍により2020年3月ごろから全社原則リモートワークに切り替わりましたが、毎日だれかと会話しています。今は週に1回の頻度で、出社しています。
※新たに社員(新卒/中途)が入社した際の、受け入れから、定着支援をフォローする施策などを指す

出産後、変わったことはありますか

出産したときは、違うITスタートアップの会社で仕事をしていました。2年間育休を取得して復職したときには、仕事の勘を取り戻すまで相当苦労しました。出産前は採用アシスタントとして、採用オペレーション(応募受付、候補者対応、日程調整、会食設定)、採用広報、採用イベントの立案・運用のほか、人事制度の企画運用などに関わる機会もありました。
ですが、復職したときは本来自分がやりたかった採用人事ではなく、総務の比重が大きくなってしまいました。スタートアップ企業では、会社のフェーズによって採用に注力する/しないといった戦略があるので仕方がないとは思いますが、どうしてもやりがいが感じられず、子育てと仕事の両立だけでなく、自分自身のキャリアについてもとても悩んでいました。
子育てに対して理解がある職場でしたが、気がついたら気が休まる時間もなくなっていて、PMSがひどくなり、メンタルクリニックで漢方を処方してもらっていました。その後、いろいろ考えまして、今の会社に転職しました。

転職についても詳しく伺えますか?

これからのキャリアに悩んでいたときに「自分がなにを優先したいか?どうバランスを取っていくのがよいか?」と模索した結果、「時短派遣」という働き方にたどり着きました。正社員に比べると福利厚生などのメリットは受けられないものの、時短派遣の時給が比較的高く、8時間フルタイム正社員で働くのと、6.5時間の時短派遣を比べて、月額の給与にそれほど大きな差がないことが分かりました。それならば、子どもが小さいうちは働き方をいったんセーブするのもアリかもしれないなと思ったんです。フルタイムでも自分の意図しないキャリアで消耗しているなら、時短派遣で仕事と家庭のバランスをうまく取りつつ、まずは身体の調子や生活リズムを整えてこれから先のことを考えていくのもよいんじゃないかと思いました。一度仕事を辞めることも考えたのですが、やはりこれからもキャリアを継続していきたいという気持ちはあったのと、夫が10歳年上で将来的なことを考えると長く働いてきたいという考えがあったので、時短派遣として転職することに決めました。

正社員から時短派遣になって変わったこと、変わらないことがあれば、教えてください。

基本的に「働く」ということは、正社員でも派遣でも変わりません。逆に派遣の方がシビアな気もしています。時給制・時短ということで、「限られた時間のなかで、どれだけアプトプットを出すか」を常に考えていました。
逆に変わった点としては、当たり前ですが、企業独自の福利厚生が適応されないことかと思います。あとは、個人の働くスタンスや業務内容によりますが、私は採用人事をやっているなかで、体と心が派遣元と派遣先半分ずつを意識しなければならないような、それまでとは違う感覚を持って、途中からやりにくさも感じていました。

そうだったのですね。転職活動はいかがでしたか?

知り合いのエージェントにお願いして、紹介してもらいました。時短派遣にシフトすると決めて、最初は自宅の近所でゆるく……とも思っていましたが、ずっとITスタートアップ業界にいたせいか、そこから抜けられず、縁あって今の会社に時短派遣の採用アシスタントとして転職することになりました。
転職時には「社会的意義の高い事業内容かどうか」「子育てに理解のある会社かどうか」をチェックしていました。今の会社は、提供するサービスをもともと私自身でも使っていて、とてもいいなと思っており、「社会的意義の高い事業内容かどうか」にもマッチしました。ビジョンとミッションにも共感できたので入社を決めました。

採用を担当されている視点から、転職時に意識するとよいことなどがあれば、教えていただけますか?

自分の人生のタイムラインとあわせて転職の軸を持つことです。具体的には「なぜ転職するのか?そのなかで一番優先したいことはなにか?」「そもそも、どうして仕事をするのか」「どうして今のキャリアを選択したのか」「これからどんな仕事をして、どうやって生きていきたいか」といったことを踏まえて、転職活動を進めるといいと思います。転職するきっかけは人それぞれですが、自分なりのストーリーがあると、転職の理由や志望動機なども解像度が高くなり、企業側とのマッチングもしやすくなるかと思います。

今の職場の雰囲気はいかがでしょうか?

今の会社は子育てにはとても理解のある会社ですし、それが当たり前という雰囲気があります。目立った福利厚生があるわけではないのですが、会社の平均年齢が30代半ばで、子育て中のメンバーが多いです。社内で使っているSlack(チャットツール)には子育てメンバーが集まるチャンネルがあり、そこでは子育てに関する悩みを共有して励ましあったり、アドバイスをもらったりしていて、とてもありがたいです。男性社員の割合が多いのですが、男女関係なく子育てに関して会話できるのもとてもいいです。最近では、パパエンジニアが2ヶ月の育休を取得するなど、会社としてもバックアップしていると感じます。
普段の業務でも「子どもの具合が悪いので休みます」など勤怠の連絡をすると、すぐに「がんばって!」「お大事に」といったリアクションが返ってくるのもいいです。最近は子どもが体調を崩もことはほとんどがくなってきましたが、仮に保育園からお迎え要請があっても、今はリモートワークなので、お迎えだけ行き、あとから自分で対応しています。

今後のキャリアなどで考えていることはありますか?

これまでは時短派遣にしていたのですが、2021年7月から直接雇用の正社員になりました。実は、2020年の暮れごろまでは2人目を考えていたこともあって、派遣にしていたのですが、自分の気持ちとして、もう2人目はいいかなという結論になり、改めてこれからを考えたときに腰を据えて働きたいと思うようになりました。もともと「2人目を考えているから、しばらくはこのまま派遣で働きたい」と伝えていたのですが、今の職場は派遣の私にもたくさんチャレンジさせてくれたので、ここでコミットしたいという気持ちが強くなり、「正社員として働きたい」と伝え、2021年7月から、直接雇用の正社員になりました。このときのことはnoteにも書いています。
正社員になっても、業務内容などは基本的にあまり変わりませんが、正社員雇用になってから1ヶ月後に、今まで一緒にやってきたチームメンバーが退職され、採用人事が1名体制になりました。その影響で担当範囲が広がっています。


生活について

タイムスケジュールSchedule

6:00
覚醒
7:00
息子とともに起床 (私が起きてしまうと子どもも起きてしまうので、子どもが目覚めるまで基本ベッドにいます)
7:30
朝食
7:45
片付け・自分の身支度・子どもの保育園準備・掃除
8:45
出発
8:50
登園
9:00
帰宅~業務開始
16:30
いったん仕事中断
16:45
お迎えに出発
17:00
帰宅、仕事に戻る
18:00
夕飯準備
18:45
夕飯
19:30
お風呂
20:00
自由時間など
21:30
寝かしつけ
22:00
そのまま寝落ちしなければ、自分の時間
24:00
就寝

保育園までの距離、送り迎えの担当を教えてください。

自転車で5分ほどの認証保育園に通っています。雨の日は車で送り迎えをしています。今は、夫婦ともにリモートワークのため、送り迎えも都合がつく方が担当していますが、夫が送りをすることが多いですね。予定はカレンダーアプリで管理して、共有しています。

保活はいかがでしたか?

2020年4月に今の自治体に引っ越してきまして、それまでは認可外保育園に通わせていました。今の保育園は引っ越しが決まってすぐに、自宅近くの保育園にいくつか問い合わせしたなかで、タイミングよく見つかりました。
認可・認証保育園問わず探していたのですが、急に引っ越しが決まったこともあって、とりあえず自宅から近く、通わせやすいことを優先させました。土地勘もなかったので、自治体の窓口に相談に行き、新しい家の近くにある保育園をピックアップしてもらいました。そのなかからよさそうな保育園にいくつか電話をし、2ヶ所見学に行きました。たまたま一番近くの保育園が、園庭もとても広く、のびのびとしたよい雰囲気が気に入ったので申し込みました。無事入園できたのは運がよかったと思います。

ご夫婦で家事の分担はどうされていますか?

料理はすべて自分で、週末に一気に作り置きしています。洗濯とゴミ出しは夫で、掃除はそれぞれ得意なことを、空いた時間にやっています。トイレやキッチンの掃除は私がやることが多いです。たまたまお互いの得意・不得意がバランスよく分散していたので、特に今までかっちりした話し合いをしたことはありません。ただ、「こうしてほしい」などがあれば、その都度伝えるようにしています。

仕事と子育てを両立するのに必須のアイテムやサービスがあれば教えてください。

ソーダストリームです。リモートワークで炭酸水をよく飲むようになり、最初は缶やペットボトルを箱買いしていましたが、ソーダストリームにしたおかげでゴミのストレスがなくなりました。


関連キーワード


類似している記事

記事一覧へ戻る